A Noob In World of Warcraft

Addon

WoWのUI(ユーザーインターフェース)のカスタマイズの多様性は素晴らしいですが、中でもAddonというシステムがそれを支えています。デフォルトでは使えない機能をユーザーがつけたし、それを公開して皆で共有するという仕組みです。中には、これがないとRaidができない!といっても良い位必須のものから、見た目を自分好みに変えるためのものまで様々です。

導入方法は簡単ですし、是非使ってみて欲しいのですが、導入前に一つ注意しなければならないことがあります。ウィルスキーロガー(スパイソフト)の存在です。Addonは他人が作ったプログラムを自分のPCにdownloadして使う事になります。その中にスパイソフトが仕込まれていて、大アカウントハッキング祭りが起こった事があるようです。また、Addon本体ではなくdownloadサイトの広告にウィルスが仕込まれていて、サイトを訪れた人が被害にあったという事もあります。

アカウントハッキングをされてもBlizzardは極力現状復帰をしてくれますが、やはり自衛が大切です。信頼と実績のある作者さんのAddonを使ったり、サイトを訪れなくてもupdateできるAddonを使う、などの工夫をするのも良いですが、なによりウィルスやスパイウェア用のソフトは極力使用する事をお勧めします。

Addonの導入方法

まずは使いたいAddonのファイルをdownloadします。大抵圧縮ファイルですので解凍が必要です(私はLhaplusを使っています)。

解凍したフォルダーは大抵Addonの名前になっています。もし、InterfaceやAddonsという名前のファイルだった場合は、Addonsの下のファイルが本体のAddonファイルになるはずです。また、『addon.038』の様な表示のファイルの場合は大抵その下に複数ファイルがあります。丸ごとではなくその複数ファイルの状態で扱わなければ反映されないので注意してください。

解凍したAddonの本体ファイルを『World of Warcraft』ファイルの『Interface』ファイルの下にある『Addons』ファイルの中に放り込めば完了です。(C:/Program Files/World of Warcraft/Interface/Addons)

次にゲームを起動します。キャラクター選択画面になったら左下に『Addons』というボタンがあるので開きます。左上にあるLoad out of date Addonsのチェックボックスにチェックを入れてください。導入したAddonの使用を中止したい時は、Addonsボタンのメニューで中止したいAddonのチェックボックスをOffにするだけです。

Addonの設定はそれぞれ違いますのでまずは各Addonファイル内のRead meを読む事をお勧めします。(困った時は、『/addon名』で設定画面が開く事が多いです。)使わないAddonを消す時はフォルダから消去するだけでなく、『World of Warcraft』ファイルの『WTF』内に各Addonの設定が残る場合がありますのでそこまで消しておいた方がゲームの動作が軽くなります。Addonはメモリを使うため余計なものはきちんと消さなければ、ゲームの動作が重くなっていくので注意です。

Version upとAddon

Blizzardは頻繁にVersion upをしてくれるとてもマメな会社ですが、ゲーム本体の仕様が変われば当然Addonの仕様も変わります。前の日まで使えていたAddonが使えなくなっているのも珍しくありません。Version upがあった日は、AddonのVersion upも忘れずに。

現在流行っている『Ace』という所は自動でAddonのup dateができるツールを配布しているのでup dateが楽で、サイトに行かなくてもdownloadのみできるため、安全性が他より高いというのが選択される一つの理由と思われます。

現在元Aceのサイトが閉鎖され、専用のupdaterの方も使用できなくなりました。管理者からのメッセージにはupdaterはCurse Clientの方へ移行するようにとありました。以前は広告などで不評だったようですが、現在は広告は無く、無料ユーザーでもそれほど不便無く使用できましたので、移行した方が良いかも知れません。Curseへ行かずにCurseにupされているAddonもまとめて更新できるので、私的には便利になった気がします。>>Curse Client

Addonの探し方

『どのAddon入れたらいいのかさっぱり分からない!』という時は、きるまげさんで色々紹介されているのでおすすめです。今はデフォルトでもかなりカスタマイズできるので最初はあまり入れないで、必要を感じたら足していくのが良いと思います。

ルートウィンドウをマウスカーソルの場所に移動させる機能、Action barを増やす機能、ダメージ等をキャラクターの周囲に表示するSCTという有名Addonの様な機能、自分の装備しているItemのTooltipが今見ているItemのTooltipの横に表示される機能、全てデフォルトでできます。専用Addonを使った方が使いやすくはありますが、あまり入れると動作が重くなるという点もあるので注意が必要です。

独力で探す時には、Addon siteで欲しい機能のカテゴリーを検索し、よく使われているものを試してみるのも良いですし、独自の画面に編成したUI setもあるので気に入ったデザインを選ぶ事もできます。公式ForumのUI&Macros Forumには自分のUIのSSをupしている人もいますので、その中で気に入ったものを探すのもありです。

色々な機能のAddon詰め合わせで導入しやすい事から初心者用と紹介されるCT系のAddonですが、最近はマイナー気味で、Ace系が流行っています。しかし、自分の使いやすさ、見易さが一番ですので色々試してみて下さい。

私のAddonを参考までに紹介しておきます。

Page Top

Uber Link

Official Site

WoW News

Database Site

Map Site

Addon Site

File & Movie

Arena

Raid

日本語サイト